本文へ移動

ほほえみ終活タイムからのお知らせ

「孤独死」にならない行き方」とは?
2018-10-19
「孤独死」とならないためには「社会との繋がり」を持つことがとても重要となります。新聞を購読したり、地域で行われる集まりへの参加や、誰かと会ったときに笑顔で挨拶することだけでも、近所・地域との結びつきは強くなります。
 
さらに、「高齢者の一人暮らし」が増えたことも大きな原因となっていますので、各町内会で配置されている「民生委員」の方と、日頃から顔見知りとなっておくなど、困ったときに相談出来る関係を作っていくことも大切です。
 
そうすることで地域社会で一人にならないように生活していくことができますし、離れて暮らす家族や親族とも、定期的に電話をしたり、年に何度か顔を合わせることで独立した状況は大きく変わってきます。
どんなに小さくても、みんなが「小さな繋がり」を持って生活できるようになることが笑顔で暮らす社会作りへの第一歩となります。
みんなが笑顔で暮らす社会作りのためには、色々なつながりを持って生活ができる地域作りが、今後ますます、必要になるではないでしょうか。
株式会社 ほほえみ倶楽部
〒329-0214
栃木県小山市乙女3丁目27番31号
TEL.0285-41-5500
FAX.0285-41-5501
0
0
2
0
7
0
TOPへ戻る